カテゴリー : お役立ち情報

メルマガ配信に思うこと

こんばんは、福田です。
コラムは月2回のペースでアップしていますが、
ブログは本当に久しぶりの更新です。

 

弊社では創業以来、名刺交換をした人を中心にメルマガを
配信しており、ここ1年くらいは月に2回くらい配信しています。
20120905_ce9720
メルマガを配信すると、
良く目に付くのが、配信停止やエラーメールなどの悪い反応で、
せっかく送っても、ホームページへのアクセスがないのも多いのですが、

 

久しぶりにお会いする方と話をすると、決まって、
「メルマガいつも読んでますよ、有益な情報いつもありがとうございます」
と言われます。
つまり自分が想像するよりもはるかに多くの人に実は読まれているのです。
実感はないですけど。

 

WEBの世界、特にマーケティングの世界では、
「やれコンバージョン」だ、「やれクリック率」だと得てして、結果を求めが
ちで、決してそれ自体が悪いわけではないのですが
私は、メルマガ配信だけはそれだけに捉われない、大きな括りでの意味
があると実感しています。

 

それは、メルマガ読者とのコミュニケーションだったり、読者への情報提供
だったり、自身の近況報告だったり、
何よりも、定期的に配信し、それを継続させることの方が重要と考えています。

 

何となく、目の前の事象に捉われると、俯瞰的なもの見方ができず、
数値だけに目が行ってしまうのですが、
上記で述べたメルマガのように、中長期的な視野で考えることも、最近は
本当に重要だなと感じています。

 

メルマガは意味がないと思っている方!

まずは「コミュニケーションを取る」、「近況報告をする」という軽い感じで

始めてみませんか?
すぐに効果はなくとも、徐々に結果はついてくると思いますよ。

 

但し、自社の宣伝ばかりだとすぐに飽きられますし、読んでもらえなく
なります。
メルマガ読者に対して、有益な情報を発信する、自身の近況を
伝えるというような感じで文面を作られることをお勧めします。

ウェブマスターツール活用していますか?

昨日の嵐とは一転、今日は清々しいほどに晴れた気持ちの良い日です。

いかがお過ごしでしょうか?

弊社もおかげさまで、検索で「web戦略」2位「facebookページ制作」3位という

状況にあります。

グーグルアナリティクスを活用している方は多いと思いますが、今回のブログはウェブ

マスターツールの話をしたいと思います。

ウェブマスターツールは存在も知らない人や、使ってない人も多く、私の周りでも

アナリティクスは使っていても、活用していない人が多いです。

ではウェブマスターツールでは何ができるのか?

アナリティクスはトラフィック等の数字系のデータが多いですが、ウェブマスターツール

はサイトの改善点を表示してくれます。

例えば

・重複するメタデータがある

・タイトルタグの重複がある

・クロールエラーがある

等々、サイト上の問題点を指摘してくれます。この辺りはアナリティクスの機能には

ないものです。

またどのキーワードが平均検索順位が何位で、クリック率がどれくらいなのかといった

ことも調べることができます。

実際に弊社のサイトも思わぬキーワードが上位表示されていたり、狙ったキーワードが

クリック率が低い等のことが分かりました。

まだまだ様々な機能があるのですが、ホームページの改善はアナリティクスだけではなく

ウェブマスターツールを上手に活用することもお勧めします。

是非一度活用してみてください。

https://www.google.com/webmasters/tools/home

ホームページの助成金活用

最近は寒さも少なく過ごしやすい季節になってきました。

いかがお過ごしでしょうか?

さて、今回はホームページの助成金活用になります。

助成金というと様々なものがあり、雇用関係の助成金は多く知られているのですが

実はホームページの制作で助成金が活用できるということはあまり知られていません。

(実は私も半年ほど前に知りました。)

23区内は活用できる区も多く、中央区港区はホームページのリニューアルでも適用

となります。

金額は区にもよりますが、申請額の半額でMAX5万円まで支給がされます。

また新年度からの募集開始が多いので、この時期はとてもチャンスです。

弊社では調査も含めて、対応しておりますので、ご興味ある方はお気軽にご連絡

ください。

頭の中を整理する方法とは

最近は外での打ち合わせ(特に提携案件の商談)が多いですが、事務所の中にいるとき

は、企画書やHPのディレクション図を作っているのが、専らの仕事です。

企画書を作るときは、かなり集中して作業をしないとまとまらないことが多いのですが、そん

な時は頭の中をきちんと整理するようにしています。

頭の中には、上記のモデルを常に思い浮かべておき、ふとした瞬間に紙に書き留めてお

く。

それをppt数枚で相手に説明できるように画でまとめるというような感じです。

相手に理解してもらえるように、難しい画は書きません。ポンチ絵のような感じです。

その業務の内容により書く画は異なりますが、こんな感じだったり

こんな画だったりします。

実際はもう少しきちんと書いてますが、そのままお見せできないので、このような画になっ

ています。きちんと伝えられずにてすみません。

本当は実際に書いているものをお見せできればよいのですが・・・。

皆様も迷ったときは一度頭の中を整理してみるのはいかがでしょうか?

さて今からも提携案件の企画書作成です。

東京商工会議所

今日も暑いですね。

訪問先から、事務所へ向かうまでに汗だくになってしまいました。

さて、お盆休みを取っていたわけではないのですが、久々のブログ更新です。

本日、5月くらいに申し込みをしてた「東京商工会議所」より会員証が届きました。

まあ、消さなくてもいいと思いますが、一応会員番号消しています。

申し込みから3ヶ月近く経っていたので、私もすっかり忘れていました。

資料を見てみると、共済の案内や交流会等いろいろあるみたいです。

いまいち、何ができるのかを理解してない部分はありますが・・・。

せっかく加入したので、有効活用していきたいと思います。

仕事の方は、先日受注した案件があるので、そちらをお客様の期待に応えられるように

頑張りたいと思います。

Googleツールの有用性

独立してからというもの、かなりGoogleのツールには毎日お世話になっています。

では、どんな便利なツールがあるか項目ごとに書きたいと思います。

1・Googleカレンダー

前職では、自分のスケジュール管理というと、仕事上はアウトルックの予定表、

プライベートは手帳にて管理していたのですが、独立してからは仕事もプライベートも

全てこれで管理しています。すぐに登録・編集ができて、予定の15分前にアラート

メールを送ったり、携帯からも確認できたりと便利です。

2・Gmail

これは使っている人は多いと思います。

私の主な利用は、会社に来たメールを全てGmailに転送しています。

携帯からも確認でき、返信も自分のドメインで返せるので、かなり便利です。

メールボックスの容量も7.7Gと他社にはない容量です。

3・Googleアラート

これは前職の時からかなり愛用していました。

気になったワードを登録しておけば、そのワードに対するブログの投稿や、サイトの更新

がされた場合に自動でメールで送ってくれます。

自分のサービスへの、ご意見等をいち早くチェックができたりするわけです。

4・Google Analytics

これはホームページを持っている人は、必ず入れて欲しいツールの1つです。

(他の解析ツール使っている人はもちろんそれでも構いません)

自社のホームページの経路、地域、PV数、検索されたワード等全て判別が可能です。

これを見ながら自社HPの細かな修正を行うとよいです。

5・Googleブックマーク

これも便利ですね。

仕事上で良く使うサイトを登録しておけば、外出先でも自宅でも、ブラウザに依存せず

アクセスできます。

5・Googleアドワーズの中にあるキーワードツール

どのキーワードがどれくらいの検索ボリュームがあるのかを、類似キーワードとまとめて

一気に表示することができます。

SEOやSEMのワード選定の際に、かなり使えるツールです。

他にもいろいろとありますが

Googleはほとんどが無料なので、かなり使えるツールが多いです。

固定費をあまりかけたくない、私のような企業には本当にありがたいツールです。

また良いツールを見つけたらこのブログで紹介したいと思います。

会社設立後手続きその後

以前のブログにて、会社設立までの手続き、及び銀行口座開設までの手続きを書きました

が、その後を書きたいと思います。

前回途中になっていた社会保険事務所に本日行って来ました。

今日まで保留になっていたのは、役員報酬が決まらなかったからです。

高すぎれば、個人の税金が増え、低すぎると法人税が増え・・・。みたいな感じで

ずっと悩んでいました。(基本は生活できる最低額がいいとサイトのあちこちに

書いてありました。)

まあ、そもそも自分がいくら稼げるのか?というのはありますが・・・

そんな突っ込みはさておき。

そして、決めました!

もちろんここにはその額は書きません(笑)

とにかく決まったので、社会保険事務所へ。前回確認まで終わっていたので、役員報酬の

確認だけで済みました。

しかしながら、口座振替をするには、また地元金融機関に行った後に、社会保険事務所

に行くことに。むう、なかなか終わりませんな。

それよりもびっくりしたのが、本日、税理士の先生から届いた、区の税務署、都の税務署の

書類。

ものすごい量でした。代表印の捺印箇所も20箇所以上。

先生に書類の作成をお願いしていてよかったです。とても自分では無理ですね。

とにかく、そちらは捺印して書類を区の税務署、都の税務署に持っていくだけなので

明日、明後日までにでも持っていきたいと思います。

これで、書類関係は最後だと願いたいです。

パートナー

ご相談や質問・ご不明な点はお気軽にコチラから