新たな広告手法コンテキストターゲティングとは!?

お世話になっております。ダブルループの福田です。

前回のコラムでターゲティング広告が今後、(個人情報保護の観点から)下火
になっていくかもしれないという話をしました。

今回は、将来的にターゲティング広告に取って代わるかもしれない広告手法につ
いて紹介してまいります。

コンテキストターゲティングとは

クッキーの非推奨化によりターゲティング広告の有効性が下がるかもしれない・・
という話を前回しました。
※ターゲティング広告が終了!?:https://www.doubleloop.co.jp/2022/06/11109/

それに伴い、現在注目を浴びているのがコンテキストターゲティングです。

コンテキストターゲティングとは・・・

ユーザーが閲覧しているwebページのテキスト内のキーワードや画像に応じて、
そのページの内容に沿った広告を表示させる

というものです。

例をあげるならば、

美容に関わるwebサイトを見ていたら化粧品の広告が表示された

美容≒化粧品といったようにwebページとの関連性が高いもの(化粧品)が表示
される広告手法がコンテキストターゲティングです。

ユーザー(サイト閲覧者)からすれば当然のことながら美容に関心があってその
ページを見ています。

その際に化粧品の広告が表示されたのであれば・・・クリックする可能性は高ま
るはずですよね。

このようにコンテキストターゲティングでは、ユーザーが今見ているページと関
連性の高い広告が配信されるため、サービスや製品の訴求力が高くなります。

コンテキストターゲティングはユーザーにも広告主にもメリットがある手法です。

上述した通り、ユーザーにとっては読んでいる記事やサイトと関連性の高い広告
が表示されるので「知らなかった商品やサービスを知る機会」が増えることにな
ります。
もちろんユーザーのプライバシーは守られた上で・・・です。

広告主にとってはこれまでターゲティング広告では起こりえた全く場違いなサイト
への広告掲載によるブランドイメージの毀損の恐れがなくなります。

クッキー非推奨化の流れは前回の通り、止められなくなりつつありますので今後
コンテキストターゲティングがweb集客のカギを握るかもしれませんので注目
しておいては如何でしょうか。

弊社サービス紹介

できるだけ早くWEB集客を実現したい!「月額25,000円~のリスティング広告運用」

企業版facebookページを作成「19,800円~のfacebookページ制作」

ターゲットを絞って効率的に集客「月額30,000円~のfacebook広告運用代行」

被リンクに頼らず検索上位へ!「ホワイトハットSEOサービス」

執筆者紹介

福田英明
福田英明
株式会社ダブルループ 代表取締役

明治大学卒業後、大塚商会に入社、営業経験を経た後に
楽天株式会社に転職。
楽天ではビジネスマッチングサイト「楽天ビジネス」にて
営業・コンサル・マーケティング・事業企画の業務に
従事。
2010年に、株式会社ダブルループを設立後、多くの企業の
ホームページ制作及びWEBコンサルティングを行う。
また、大小問わず様々な企業にて、WEB戦略に関する講演
を多数行っている。累計講演回数150回以上。

【著書】
「まるっと1冊でわかる! 起業を決めたら最初に読む本」 
翔泳社
第三章 「ホームページ作成で必要なこと」執筆

お気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら

電話での受付 03-4590-0785

メールでのお問い合わせ

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら

パートナー

ご相談や質問・ご不明な点はお気軽にコチラから