カスタマーマッチを活用して広告効果UP

お世話になっております。ダブルループの福田です。

Google広告では、顕在ニーズに確実にリーチしたい場合、潜在ニーズに対してア
プローチしたい場合などプロモーション方針に応じて設定を工夫する必要があり
ます。

今日のテーマであるカスタマーマッチ機能は短期的に広告効果を大きく改善した
い場合に有効な一手です。

3月決算の会社はカスタマーマッチの設定を行うだけでもしかしたら追い込み受注
が出来るかもしれません。

そんなカスタマーマッチについて今日はイチからご紹介してまいります。

カスタマーマッチを活用して広告効果UP

まずそもそも「カスタマーマッチ」とは何なのかという点から説明します。

カスタマーマッチとは、皆さんの会社が所有している顧客に関するデータ(メー
ルアドレスや電話番号など)をGoogleに読み込ませ、顧客に対して広告を配信す
る手法
のことです。


過去に1度は自社と取引があったお客さんに対して新商品を告知するなどといった
いわゆる掘り起こし活動に有効なプロモーション手法と言えます。


カスタマーマッチを使うことでリスティング広告、動画広告、Gmail広告、ショッピング広告、ディスプレイ広告を通じて顧客にアプローチすることが出来ます。


過去に取引実績がある顧客の方が、潜在ニーズを抱える顧客にアプローチするよ
りも容易に反応や成果を得られるであろうことは想像に難しくありません。


またカスタマーマッチのメリットはもう1つあって、それは類似オーディエンス
リストを作成できるという点です。


類似オーディエンスリストとはその名の通り、Google読み込ませた顧客リストと
近しい趣味や関心を持っている、もしくは行動や属性が似ているユーザーのリス
トのことです。


むやみやたらに広告を配信するよりも、自社の顧客に似ているユーザーに顧客を
配信した方がきっと高い効果が得られるはずです。


カスタマーマッチを使用する際に広告主の方が気にされるのがGoogleへ顧客リス
トを読み込ませるという個人情報の取り扱いに関する懸念です。


こちらに関してはGoogleに読み込ませる過程で顧客リストの内容を暗号化(ハッ
シュ化)し
ているのでプライバシーについては配慮されていると言えます。
Googleに読み込ませる以前の顧客情報取得時のプライバシーポリシーで何を謳っ
ているかの方が個人情報保護の観点からは重要と言えます。


如何でしたでしょうか。
Google広告で短期的に成果を上げたい場合は、今回ご紹介したカスタマーマッチ
をご活用いただくことをオススメします。


設定方法など具体的な運用についてお困りの際にはお気軽にご相談くださいませ。


弊社サービス紹介

できるだけ早くWEB集客を実現したい!「月額25,000円~のリスティング広告運用」

企業版facebookページを作成「19,800円~のfacebookページ制作」

ターゲットを絞って効率的に集客「月額30,000円~のfacebook広告運用代行」

被リンクに頼らず検索上位へ!「ホワイトハットSEOサービス」


執筆者紹介

福田英明
福田英明
株式会社ダブルループ 代表取締役

明治大学卒業後、大塚商会に入社、営業経験を経た後に
楽天株式会社に転職。
楽天ではビジネスマッチングサイト「楽天ビジネス」にて
営業・コンサル・マーケティング・事業企画の業務に
従事。
2010年に、株式会社ダブルループを設立後、多くの企業の
ホームページ制作及びWEBコンサルティングを行う。
また、大小問わず様々な企業にて、WEB戦略に関する講演
を多数行っている。累計講演回数150回以上。

【著書】
「まるっと1冊でわかる! 起業を決めたら最初に読む本」 
翔泳社
第三章 「ホームページ作成で必要なこと」執筆

お気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら

電話での受付 03-4590-0785

メールでのお問い合わせ

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら

パートナー

ご相談や質問・ご不明な点はお気軽にコチラから