検索者の動きが丸裸!?ヒートマップとは

お世話になっております。ダブルループの福田です。

webの世界は日進月歩と言えます。 絶え間なく改善されていくwebテクノロジーの中から今日はヒートマップについて解説してまいります。

検索者の動きが丸裸!?ヒートマップとは

自社のサイトをどんな属性の人が見ているのか、どのページからの問合せ率が高い のか、はたまたどのページでは離脱率(サイトから離れていく割合)が高いのかと いったデータだけでは今やweb対策としては不十分です。

検索者である見込客の導線を意図してコントロールしていくためには更に多くの 情報を集める必要があります。

こと導線整理のための重要な情報を得られるのが今回ご紹介する「ヒートマップ」 です。

ヒートマップとは一言でいえば・・・ webサイト上でのユーザーの行動をサーモグラフィによる温度分布のように色の 濃淡で可視化して表す分析手法 のことです。

TVで体温の変化を示す時にサーモグラフィで赤色は高温、青色なら低温と示され た画像をご覧になられたことが皆さんあることでしょう。

あれのweb版がヒートマップです。

ヒートマップ関連のツールを導入すると、自社のwebサイトに訪れた人(=ユー ザー)がページのどの部分を「よく見ている」のかを把握することが可能となり ます。

ヒートマップで分かることは他にもあります。 端的にまとめると ・webページのどの部分がよく見られているのか ・どの部分から見られなくなっているのか ・どこにカーソルを合わせたのか ・どこをクリックしているのか ザックリとですがこのようなことが分かる(視える)ようになります。

webマーケティングの観点からこのヒートマップをどう活用するかというと、 「ユーザーの実際の導線がコチラ(マーケッター)の意図した通りか否か」 という点に尽きます。

たとえば、皆さんが 「トップページ中段のキャンペーンバナーはユーザー全員に見てほしい」 と思っていたとしましょう。

ヒートマップを使えば実際にユーザーは見てるのかどうかをパッと見て把握できます。

もしキャンペーンバナーが全く見られていない場合は・・・ ・最も見られているコンテンツの傍にキャンペーンバナーを移動する ・キャンペーンバナーの画像を変更する ・キャンペーンバナーまでの導線を変える などといった改善策を講じる必要があります。

巧みなwebマーケティングとは仮説(戦略、戦術)を素早く改善して、より良い 仮説を作ることにあります。

そのためには仮説を検証するためのツールを活用せねばなりません。 ヒートマップはそういった検証ツールの中の重要な1つです。

皆さんの会社でご利用されていない場合は是非ともお試しください。

※ヒートマップの導入にあたってお悩みの際にはどうぞお気軽にご相談下さいませ。

■弊社サービス紹介

できるだけ早くWEB集客を実現したい!「月額25,000円~のリスティング広告運用」

企業版facebookページを作成「19,800円~のfacebookページ制作」

ターゲットを絞って効率的に集客「月額30,000円~のfacebook広告運用代行」

リンクに頼らず検索上位へ!「ホワイトハットSEOサービス」

執筆者紹介

福田英明
福田英明
株式会社ダブルループ 代表取締役

明治大学卒業後、大塚商会に入社、営業経験を経た後に
楽天株式会社に転職。
楽天ではビジネスマッチングサイト「楽天ビジネス」にて
営業・コンサル・マーケティング・事業企画の業務に
従事。
2010年に、株式会社ダブルループを設立後、多くの企業の
ホームページ制作及びWEBコンサルティングを行う。
また、大小問わず様々な企業にて、WEB戦略に関する講演
を多数行っている。累計講演回数150回以上。

【著書】
「まるっと1冊でわかる! 起業を決めたら最初に読む本」 
翔泳社
第三章 「ホームページ作成で必要なこと」執筆

お気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら

電話での受付 03-4590-0785

メールでのお問い合わせ

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら

パートナー

ご相談や質問・ご不明な点はお気軽にコチラから