サイト更新頻度はSEO対策において重要なのか

お世話になっております。ダブルループの福田です。

SEO対策については古今東西さまざまな情報が飛び交っています。

今日はその中の1つ「サイト更新頻度」の重要性について解説してみました。

サイト更新頻度はSEO対策において重要なのか

SEO対策におけるテクニックについて、いまだにWEB界隈では様々な議論(憶測も含む)が絶えません。

その1つがWEBサイトの更新頻度です。
ブログ記事をアップするなどの更新頻度が高いWEBサイトは検索結果で上位表示されやすい、という話がありますが・・・

結論から申し上げると、更新頻度が検索順位に影響を及ぼすことはありません。

毎日新しく記事をアップしても、月に1回アップしても、大差はないということです。

結局のところ、Googleが評価する点は「検索者にとって有益な内容であるかどうか」という点なのです。

当コラムで何度も繰り返し述べていますが、質の高い記事をアップすることこそがSEOにおいて最重要です。

なんだよ、結局良い記事を書けって話かよ・・・・

と思われた方がいらっしゃると思うので、今日のテーマに基づいて少し補足していきます。

サイト更新頻度は重要ではありません(というより意味がありません)。

しかし過去の記事(ページ)を更新することに意味はあります。

というのは、自社のWEBサイトの流入データを分析し、
・流入が少ないページ
・流入は多いのだけれども離脱率が高いページ
をまず把握します。

そして、それらの記事を修正するのです。

記事を修正し、品質が上がることで上述した点が改善されれば、検索順位でより上位に表示される可能性があります。

このように、検索順位で上位を目指すためには・・・
新たに質の高いページ(記事)を作成する
過去の質の低いページを修正することで、質を高める
以上2つの方法が最善です。

そして、愚直に
高品質の記事を頻度高くアップする
過去の記事を高頻度で更新する
ことを続けていくことはつまり、サイトの更新頻度が高くなることを意味します。

サイトの更新頻度がSEO対策上重要である、というのは現在、検索結果で上位に表示されているサイトがこのような取り組みをしているから囁かれる手法なのです。

確かにメタディスクリプションを記述するなどのテクニックが多少SEOに有効に働くケースはありますが、結局は検索者にとって有益か否かなのです。

ページ全体の質が高く、サイト更新頻度が高いそんなサイトであれば、当然のことながらGoogleも上位に表示させます。

SEOとは結局、検索者のための対策なので、検索者にとって見やすく価値のある情報をアップすることがSEOマーケティング上、最短の手段と言えるでしょう。

 


 

 


弊社サービス紹介

■いつでも自分でページを作成できる「WordPress付き!ホームページ制作」
https://www.doubleloop.co.jp/business/solution/hp/wp/

SNS活用で集客倍増!?「facebookページ制作」
https://www.doubleloop.co.jp/business/solution/facebook/

■ターゲットを絞って効率的に集客「facebook広告運用代行」
https://www.doubleloop.co.jp/business/solution/facebook/adsupport/

■被リンクに頼らず検索上位へ!「ホワイトハットSEOサービス」
https://www.doubleloop.co.jp/business/solution/seo/


 

 

お気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら

電話での受付 03-4590-0785

メールでのお問い合わせ

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら

パートナー

ご相談や質問・ご不明な点はお気軽にコチラから