ホームページは頻繁に更新すべきか!?

 

最近、同業他社を見ていると、このようにお客様に提案されているケースが多く
見られます。

 

「ブログを頻繁に書くことがSEO対策上、重要です」

「そのためにWordpressを入れたホームページに作り直しましょう」

「新着情報や新着ブログを多くあげていけば上位表示されるはずです」

 

このような話をお耳にしたことがある方は多いのではないでしょうか?

この『SEO対策において情報の更新頻度が大切である』ということについて、

 

私は・・・

頻度 < 品質 (頻度よりも内容)

 

であると考えます。

??????

Googleにサイト運営者向けのウェブマスター向けガイドラインという

「このようなサイトを作ればきっと貴方のサイトに人は訪れるでしょう」

とSEO対策や内部・外部対策を示唆したページがあります。

 

そこには

情報が豊富で便利なサイトを作成し、コンテンツをわかりやすく正確に記述し
ます。

という一文が書かれてありまして、また

ページのランキングを上げる目的で、語数は多くてもオリジナルのコンテンツ
がほとんどまたはまったくないページを作成して、ユーザーの関心を引こうと
するウェブマスターもいます。Google では、無断複製されたページやオリジ
ナルのコンテンツがほとんどなくユーザーにとって価値のないページを表示す
ることでランキングを上げようとするドメインに対して、処置を取ります。

とも書かれています。

GoogleはWEB上に情報を求める人に新たな内容を提供していきたいのです。

それに応えるwebコンテンツやブログでの記事を作ることこそがSEO対策と言え
るでしょう。

 

たとえばブログで記事を書く場合、以上の点を考慮すると・・・・

・オリジナル性が高い

・ユーザー目線で理解しやすい=SNSやユーザー自身のサイトで紹介したくなる
共感できる内容であること

・一定のボリュームがあること

が記事制作においては重要です。
※一定のボリュームがなぜ必要かについては

http://www.doubleloop.co.jp/2015/02/4263/

こちらの記事をご覧ください。

よってホームページにWordpressを追加したからといって必ずしも
検索で上位表示されやすくなるわけではありません。

 

WordPressは

・新着情報、ブログ、記事が書きやすい

・書いた情報をGoogleに認知されやすい

という特長をもった手段(システム)に過ぎません。

 

そのためweb上でオリジナルコンテンツを作る時間や人という資源がある場合は、
Wordpressは必要となり、

ない場合はWEB制作会社と一緒に既存のwebページの品質を高めるという方法の方が

SEO対策上、短期的な成果に繋がりやすいと考えられます。

 

このように状況に応じてSEO対策に最善の一手を打ってみてください。

 

 

http://www.doubleloop.co.jp/business/solution/hp/wp/

WordPressでのサイト制作、どうぞお気軽にご相談ください♪

wordpress-logo-hoz-rgb

お問い合わせはこちら

パートナー

ご相談や質問・ご不明な点はお気軽にコチラから