facebook広告の最新事情

facebook広告がどんなセグメントができるかご存じですか?

最近以前にも増して、様々な内容のfacebook広告を見る機会が増えてきました。

「この広告よく見るなあ」

「明らかにこの広告セグメントしてるなあ(●●大学出身の方御覧ください等)」

等facebook広告を見て感じる方も多いと思います。

facebook広告は嗜好性や属性によって、セグメントを区切って広告を出稿すること

が可能であり、この「ターゲティングの精度」がfacebook広告最大の利点と言え

るのですが、実際にどのようなセグメントができるのでしょうか?

nihonchizu_color_kenmei

  • 地域
  • 年齢
  • 性別
  • 趣味

この4つをセグメントできるのをご存知の方は多いと思いますが、

ここから更に

1035386_2

  • 交際ステータス(既婚・未婚)
  • 家族構成(子どもの有無)
  • 勤務先
  • 役職
  • 業界

といったような、かなり細かいところまでセグメントすることができるように

なっています。

そして上記のセグメントができることから、需要が多くなっているのが、facebook

広告を求人に使おうという動きです。

人材が欲しい企業が人材採用ページに流入させるための広告を打つのですが、

その際に・・・・

  • 年齢
  • 出身大学
  • (中途採用の場合は)職歴
  • 資格
  • 関心事

などかなり細かく絞って募集をかけることが出来ます。

実際に、ある企業ではこの方法を使って、多くの有能な人材から同社のwebページ

へのアクセスをfacebook広告により得ています。

例えば、●●専門学校に通っている学生に広告を打ちたい、●●大学出身者に広告

を打ちたい、

このようなことがfacebook広告のセグメント機能を使って実現が可能になります。

このように「販売」だけでなく、「組織成長・拡大」という面においても

facebook広告は活用することが可能です。

もしあなたの会社が人材採用をしている場合、

facebookを活用すれば、採用コストを抑えながら有能な人材を採用できるかもしれません。

少しでもご興味あればお気軽にご相談ください!

???????

お気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら

電話での受付 03-4590-0785

メールでのお問い合わせ

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら

パートナー

ご相談や質問・ご不明な点はお気軽にコチラから