Google Analyticsのリアルタイム機能とは

以前、Google Analyticsの機能紹介で、自分のホームページを閲覧した人の
おおよその画面サイズが分かる旨を記載しました。

今回は「リアルタイム」という機能になります。

この機能に関しては、まだまだ知らない人も多いのですが、知っておくと、リアル
タイムで自分のホームページの反応を確かめることができます。

下記を見てみてください。

20130919175647

これが「リアルタイム」の機能で分かる内容ですが、
今ホームページを閲覧した人が、

どういう経由できたのか

どういう検索キーワードできたのか

現在どのページを閲覧しているのか

どの地域の人なのか

をリアルタイムで見ることができます。

具体的な活用方法としては、メールマガジン等を配信した際に、どれくらい
反応があるかをすぐに判別することができます。

実際に弊社でメルマガを配信した場合も、反応が手に取る様に分かってなかなか
面白いです。

是非リアルタイムでの反応を知りたい方、この機能を活用してみてください。

執筆者紹介

福田英明
福田英明
株式会社ダブルループ 代表取締役

明治大学卒業後、大塚商会に入社、営業経験を経た後に
楽天株式会社に転職。
楽天ではビジネスマッチングサイト「楽天ビジネス」にて
営業・コンサル・マーケティング・事業企画の業務に
従事。
2010年に、株式会社ダブルループを設立後、多くの企業の
ホームページ制作及びWEBコンサルティングを行う。
また、大小問わず様々な企業にて、WEB戦略に関する講演
を多数行っている。累計講演回数150回以上。

【著書】
「まるっと1冊でわかる! 起業を決めたら最初に読む本」 
翔泳社
第三章 「ホームページ作成で必要なこと」執筆

お気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら

電話での受付 03-4590-0785

メールでのお問い合わせ

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら

パートナー

ご相談や質問・ご不明な点はお気軽にコチラから