ウェブマスターツールの重要性

「ウェブマスターツール」って知ってますか?

Google Analyticsは知っている方も多く、実際にホームページに導入して、
日々アクセス解析を見ている人も多いのですが、
意外と知られていないのが、ウェブマスターツールです。

Google Analyticsと同様で、予め設定を行う必要がありますが、
Google Analyticsでは分からない様々な指標を見ることができる大変
便利なツールです。

では具体的にはどのようなことが分かるのでしょうか?

1・サイトの健全性が分かる

ウェブマスターツールではサイトの健全性を判別することができます。
具体的にはどのURLがエラーになっているかや、きちんと作ったページがインデックス
(ページとして検索エンジンに認識されているか)等を判別することができます。

またサイトに問題があり、ペナルティを受けた際、あるいは受ける可能性がある場合に
Googleからのメッセージで確認することができます。

2・検索されたキーワードの表示数や平均順位、クリック数等の詳細データが分かる

Google Analyticsでもどのようなキーワードでどれくらいクリックされているか等の
数値は分かりますが
そのキーワードの平均順位がどれくらいなのか?
期間内でどれくらいのインプレッション(ページ表示数)があったのか?
それに対するクリック数及びクリック率だったのか?

というのはウェブマスターツールでしたか分かりません。

参考までに弊社のとある期間内の数字です。

20130725101857

ちなみに検索順位とクリック率(CTR)の考え方として

1位 約20%
2位 約7%
3位 約6%

と言うように言われています。

上記を考慮した上で、自分のサイトが何位でCTRが何%なのかというのを判別
することができます。

他にもいろいろな指標を判別することが可能ですが、おおまかに言うとこんなところ
でしょうか?

ウェブマスターツールはGoogle Analyticsとセットで活用するのが効果的です。

「セットで利用して、自分のサイトは改善する必要はないのか?」
「改善する場合はどこを改善すればよいのか?」

ということを参考にしてもらえればと思います。

お気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら

電話での受付 03-4590-0785

メールでのお問い合わせ

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら

パートナー

ご相談や質問・ご不明な点はお気軽にコチラから