SEOのポイントであるキーワード出現率

検索エンジンで上位表示されるようにするためには、SEO対策が不可欠と
なってきておりますが、
SEOも昔と違い、外部リンク等に頼る外部対策ではなく、そのサイトがき
ちんとしたコンテンツを持っているかという内部対策が重要視されるよう
になってきました。

基本的な内部対策の方法に関しては、以前のコラムで記載をさせていただ
きましたが、
今回は、意外と知られていない「キーワード比率」について記載をしたい
と思います。

例えば、あなたのサイトで「らーめん 中央区」DSC_1589
というキーワードで上位表示を狙いたいとします。

そうすると「らーめん 中央区」
というキーワードがそのサイトの重要キーワード
という位置づけになるのですが、

一つ重要なポイントに上記のキーワードのサイト
全体に対するキーワード比率です。

「らーめん 中央区」というキーワードをどれくらいの比率で、
サイト全体に含めるかということになるのですが
現在は、その構成比率が7%程度というように言われています。

比率が少ないと、効果は薄いですし、比率が多すぎるとスパム扱いといって
逆にやり過ぎということになります。

自分で数を数えるのは大変なので、無料のチェックツール等を使って、自社の
サイトをチェックしてみます。
下記でもチェックすることができます。
SEOチェキ
http://seocheki.net/

弊社では、SEO対策だけでなく、全体のweb戦略に関するサポートも行っております。
お気軽にご相談ください。

執筆者紹介

福田英明
福田英明
株式会社ダブルループ 代表取締役

明治大学卒業後、大塚商会に入社、営業経験を経た後に
楽天株式会社に転職。
楽天ではビジネスマッチングサイト「楽天ビジネス」にて
営業・コンサル・マーケティング・事業企画の業務に
従事。
2010年に、株式会社ダブルループを設立後、多くの企業の
ホームページ制作及びWEBコンサルティングを行う。
また、大小問わず様々な企業にて、WEB戦略に関する講演
を多数行っている。累計講演回数150回以上。

【著書】
「まるっと1冊でわかる! 起業を決めたら最初に読む本」 
翔泳社
第三章 「ホームページ作成で必要なこと」執筆

お気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちら

電話での受付 03-4590-0785

メールでのお問い合わせ

お問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら

パートナー

ご相談や質問・ご不明な点はお気軽にコチラから